■『本当に大事な人』を大切にすればするほど、あなたも大事に大切に扱われます。

 f:id:KENTA17:20170531171245j:image

 

あなたの『本当に』大事な人を、数えてみてください。

 

『本当に』大事な人を。

 

 

 

・『本当に』大事な人とは、

あなたが、生きてる上で欠かせない人です。

 

・あなたが生きる上で、

「この人なしの人生は考えられない」と思う人です。

 

 

 

※仕事の付き合いなどで、

「この人がいなくなったら自分の利益が出なくなる。」

 

などの、

自分の利益目的の欠かせない人は、もちろん論外。

 

 

 

それは、誰ですか??

 

 

お父さん??

お母さん??

息子??

娘??

奥さん??

旦那??

親友??

彼女??

彼氏??

じいちゃん??

ばあちゃん??

兄ちゃん??

姉ちゃん??

妹??

弟??

甥っ子??

姪っ子??

etc...

 

 

 

 

数えてみたら、

『本当に大事な人』って、意外と少なかったりする。

 

指で数えれるくらい少ない。

 

 

 

でも、

 

『本当に大事な人』って曖昧だったりするんよね。

 

だって、

『本当に大事な人』ほど、当たり前にいてくれるから。

 

 

ってことは、

当たり前にいてくれる人ほど、『本当に大事な人』ってことなんだろう。

 

 

 

『本当に大事な人』を、

曖昧なまま、大事にしてないと、

 

当然だけど、あなたも大事に扱われません。

 

 

 

『本当に大事な人』を大切にできない人が、

周りの人を大事にできるはずもないから、

 

世の中は、あなたを雑に扱います。

 

 

まぁ、当然よね。

 

 

 

『本当に大事な人』を雑に扱ってる人に、

周りの人を大事に扱えるわけがないので、周りの人もあなたを雑に扱うのは当然よね。笑。

 

 

当然よね、、。笑。

 

世の中の仕組みよね。

 

 

 

「なんで、私は大事にされないんだ」

 

は、

あなたが、大事な人を大事にしてないから。

 

 

そんだけ。笑。

 

 

 

大事に扱われたかったら、

 

まず、あなたが、

『本当に大事な人』を大切にしてください。

 

 

 

そして、

こっからが真骨頂なんだけど、笑。

 

 

『本当に大事な人』『本当に大事にしてる人』も大事に扱ってください。

 

 

で、

もっと言うと、

 

 

『本当に大事な人』『本当に大事にしてる人』『本当に大事にしてる人』も大事に扱ってください。

 

 

これを繰り返していったら、

 

『世界を大事にする』

 

です。

 

 

その第一歩が、

 

まず、あなたの『本当に大事な人』を大切にすること。

 

 

 

本当に大事にしてる人が、「親」なら、

「親」の本当に大事にしてる人。

 

「親」の本当に大事な人が「親」なら、

あなたから見た、「おじいちゃん、おばあちゃん」を大切にしてあげて。

 

 

 

そしたら、

自ずと、周りの人も大切にできるようになるから。

 

すると、あなたも、

世の中から大切に扱われる存在になる。

 

 

こういう仕組み。

 

 

 

 

だから、

 

あなたを大切に扱わない人が現れたら、

あなたが、『本当に大事な人』を大切にしてないよー!っていうサイン。

 

 

だって、

 

あなたが、

『本当に大事な人』を大事にしてたら、

 

周りにも大事にできるはずなので、周りもあなたを大事に扱うので、あなたを大事にしてくれない人は現れないわけです。

 

 

 

ということは、

 

 

あたなが、『本当に大事な人』を大事にすればするほど、

 

あなたを大事に大切に扱ってくれるようになります。

 

 

 

その第一歩は、

 

『本当に大事な人』を明確にして、大切にすること。

 

 

終わりー。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

KENTA LINE@

https://line.me/R/ti/p/@qun6875i

 

 

facebook

http://www.facebook.com/TASHIMA.KENTA

ーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:KENTA17:20170531171301j:image